コミュニティビジネス、ソーシャルビジネス、ネットワーク、イベント、起業就業、地域資源、産業

お問い合わせ
リンクサイトマップ

会員からの情報

2011年11月16日

【会員情報】「農村活性化」ファシリテーター養成講座

NPO法人エコ・コミュニケーションセンター(ECOM)からのお知らせです。

ECOMでは2012年、年明け(1/7(土)〜1/12(火))に、定住者受け入れ先駆けの里・那智勝浦町色川地区にて、「農村活性化」ファシリテーター養成講座を開催いたします。

30年前から地元の人々と移住者とが一緒になってむらづくりに取り組む同地区では、およそ450人の住民のうち1/3もの人が他の土地から移住した人となっています。

一地域にこれほどの新規定住者が移り住んでいるところはめったにありません

色川地区で実際に地域活性化で活躍している集落支援や、地域おこし協力隊の皆さんと共に学ぶ本プログラムで、農村活性化に必要なスキルを実践的に学べます!

こんな方はぜひご参加下さい。
◆その土地固有の自然・環境・慣習を活かしたプログラム作成の仕方を学びたい
◆プログラムのアイデアを引き出す効果的なミーティング方法を知りたい
◆2012年こそは、地域に入って活動してみたいと考えている

下記ご案内です。

=====================
2012/1/7日(土)〜1/10(火)

  熊野の秘境・那智勝浦町色川地区で学ぶ
「農村活性化」ファシリテーター養成講座

======================

■ファシリテーターとは?
□単なる司会者、進行役ではなく、
話し合いを「容易にし、促進する」役割を担う人のこと。
□グループの中の一人ひとりが持っている豊かな経験アイデア・意見を「引き出し」
皆が等しく参加できるようにする人のこと。

■色川地区とは  〜住民の1/3が移住者 定住者受け入れ先駆けの里〜
色川地区は、那智勝浦町の内陸部にあり、海抜800メートルの山々が連なり、
標高200〜400メートルの急崚な山肌に集落を形成している農山村地域です。
かつては鉱山の土地として栄えましたが、
鉱山の閉鎖と林業不況により過疎化が進んでいます。
30年ほど前から定住者の受け入れをはじめ、
現在ではおよそ450人の住民のうち1/3もの人が
他の土地から移住した人となっています。

色川地区に関してはこちらから↓↓
【ふるさと色川HP】http://www.furusato-irokawa.com/modules/blog/index.php
【ええわだ色川HP】http://16kawa.com/

■スケジュール
【1/7(土)】ファシリテーター入門編@
10:00 オリエンテーション
    アイスブレーキング
11:00 コンセプトづくりの話し合い
「地域サポート人」とは
12:00 休憩
13:00 参加体験型プログラムを探検する
「探検・発見・ほっとけん」
17:00 1日のふりかえり

【1/8(日)】ファシリテーター入門編A
10:00 質問力を高める(質問力ゲーム)
12:00 休憩
13:00 相談力を高める(相談対応ロールプレイ)
15:00 休憩
15:30 聴く・問う・つなぐのスキルアップのために

【1/9(月)】ファシリテーター実践編
「プログラム(*)の企画・実習」
10:00 ・問題解決のためのプログラムを企画する
 〜  ・30分間のファシリテーション実習と相互評価、提案、アドバイス
17:00 ・1日のふりかえり

【1/10(火)】ファシリテーターグレードアップ編
プロセスのデザイン(**)の企画評価」
10:00 ・各自の実践の発表と相互評価・アドバイス
 〜  ・プロセスデザインのケーススタディ
17:00 ・プロセスデザインの企画
    ・共有と相互評価、アドバイス

* プログラム:ある狙いを持った一連の活動のながれ
** プロセス:ある目的を達成するための課程。
  いくつかのプログラムによって構成されている。

【日程】2012年1月7日(土)〜10日(火) 3泊4日
※ご都合のよい日のみの参加も可能です。ご相談下さい。

【講師】森 良(NPO法人エコ・コミュニケーションセンター代表)
学びと参加をつなぐコーディネーター。子どもたちの自然教室のボランティアリーダーを10年、環境教育・環境まちづくり・市民参加を応援するNPOを19年実践してきた。現在は「生命地域コーディネーターコース」等、都市と農村地域でのコーディネーター育成に力を注いでいる。ESD-J理事、法政大学、学習院大学、大東文化大学非常勤講師等を務める。http://www12.ocn.ne.jp/~ecom/

【場所】和歌山県那智勝浦町色川地区 「籠ふるさと塾」(宿泊も同じ)
【集合】1月7日(土) 9時 JR紀伊勝浦駅改札(駅から会場まで車で送迎します)
【参加費】 3万円(3泊10食込み)
【定員】 10人
【主催】 NPO法人エコ・コミュニケーションセンター(ECOM)

● お問合わせ・お申込方法 ●
下記の項目をご記入の上、エコ・コミュニケーションセンターまで、
お申込みください。

@氏名/A会社・団体/B住所/CTEL/DE-Mail/
Eこのセミナーをどこで知ったか/F参加動機・きっかけ

NPO法人エコ・コミュニケーションセンター(ECOM)
〒171-0021 東京都豊島区西池袋 2-1-13 目白ハウス3E号室
TEL: 03-5957-1301 /FAX:03-5957-1305
E-Mail:ngo-ecom@gaea.ocn.ne.jp
posted by 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会 at 06:34| Comment(0) | 東京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会
事務局:特定非営利活動法人 コミュニティビジネスサポートセンター
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21ちよだプラットフォームスクエアA205 TEL:03-5259-8091 FAX:03-5259-8092  E-mail:kanto-kcb@k-cb.net

Copyright(C) Community Business Promotion Council of Greater Kanto All Rights Reserved.